DQ3成長限界上昇パッチの拡張1

ある程度実装の目途が立ったのと、単独で公開できる変更なので順番を前倒しにしました。45氏作成のDQ3成長限界上昇パッチを拡張して以下のことができるようにします。

  • 職業別のステータス最大値を個別に設定できるようにする。
  • ステータス最大値の設定はデータ構造体にして簡単に変更できるようにする。
  • 86氏の拡張パッチにも対応する。
  • 職業別のステータス最大値の設定に加えて「システム最大値」を別途設定できるようにする。

職業別ステータス最大値を個別に設定できるようにすれば、例えば守備力に関係するステータスを戦士と魔法使いで差(戦士はMAX400,魔法使いはMAX200とか)をつけることにより、重装備と紙装甲のアクセントをよりつけやすくなるので、職業間のメリットデメリットを強調できるようになります。改造人間氏のDQ3改造版のように種・すごろくでのステータスアップを禁止して各職業の成長データをいじれば同様のことができますが、DQ3に関しては自分が余りに好き過ぎてステータスMAX厨なので*1こういう仕様にしました。さて、最大値の設定に関してはデータを1ヵ所に固めて構造体にすることでプログラムをいじらないでも最大値を変えられるようにします。また、86氏の拡張パッチで設定されている追加職業についても設定できるようにします。最後にもう1点、「システム最大値」という考えを導入することにしました。ステータス画面で表示されるステータス値は地のステータス+装飾品による上昇値分の合計値ですが、オリジナルのDQ3ではシステム上の最大値とステータスの最大値がどちらも255なので、地のステータスが255になるとこれらの装飾品は装備する意味がありません。しかし、例えばシステム上の最大値が511だった場合、例えば運のよさ255のキャラクターが幸せの靴(運のよさ+50)を装備した場合に、ステータス画面上の表示は305になります。こうすることでステータスがMAXになっても装飾品が意味をなくすことを防ぐことができます。これは1つの案でベストかどうかわからないですが、試行錯誤を簡単にできるようにするのは意味はあると思います。

*1:種集めは苦しい作業ではありませんww

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。