DQ3成長限界上昇パッチとバランス調整1

ダウンロードURL

ゲームレビューとはちょっとずれるんですがこの手の話題がないので他のパッチのレビューを書いてみたら自分の気になる点の駄目出しばかりになっていたので、まあご容赦ください。このパッチはDQ3のステータス(HP、MPを除く)の最大の値を500まで引き上げるというものです。作者の45氏によると、「詳しいことはオリジナルと比較して調べろ」とのことなのでやってみました。オリジナルではPC*1のステータスは$7E3950から$0C-10まで1バイトずつ割り当てられています。1バイトしかないのでそのままではどうやっても増やせません。というわけでこのパッチではレベルアップのときしか使われない隠しパラメータの各ステータスの小数点部分($11-15)の1バイトのうち下位1ビットを流用しています。この小数点部分は256以上になるとステータスが1上がる、というものらしいので、下位1ビットを使っても大勢には影響はない、ということのようです。Readmeに「セーブデータを引き継ぐと能力値が256増えていることがあります」とあるのは、この下位1ビットがONになっている場合はステータス値が#$01FFとなる、ということだと思われます。また、ステータス値取得/変更時のビット操作などの処理は$04F820-$04F937に集められています。なのでこの部分は他の変更に使用しないように注意する必要があります。これから実装する予定の「職業ごとにステータスの最大値を変える」という変更はこのパッチをベースに行うつもりですが、ステータス値の限界が上がることによって、オリジナルでは想定されていなかった弊害が起きたり、バランスが崩れる可能性があります。わかっている限りでは以下の2点です。

  1. 運のよさが320を超えるとザキなどの呪文に確実にかかるようになる
  2. 素早さが一定値以上になると確実に先手が取れる(予想)

1点目はドラクエバイナリスレで指摘がありました。対処法の議論がされてたと思いますが、ログが今見当たらないのでとりあえずパスです。2点目は目に見えないと思いますが、500近くまで素早さを上げてしまうと確実に先手が取れてしまい、ゲームのバランスがおかしくなります。モンスターの素早さの値の最大値が255でサイズが1バイトなのでこれも簡単には拡張できません。次回はこの点についての考察を続けようと思います。

*1:プレイヤーキャラクター

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。