SFCGENEditor 0.9.5リリース

久しぶりの更新です。例によって「ダウンロード」ページにうpしてあります。

それほどなにか変わったというわけではないのですが、固定長のレコードの途中行の削除機能がバグってました。バイナリスレ13の214で指摘のあった別の人のパッチの袋整理時のバグは多分SFCGENEditorで作業したからだと思います。理由は開発中の自分のパッチでも同じ現象が起きていたからです(嗚呼)*1。まあツールの利用は自己責任とは言うものの、もしこの予想が当たっていたら、作者さんやプレイされた方にはご迷惑をかけて申し訳ないということでこの場でお詫びします。

もう1つは固定長レコードへの行列一括コピー機能です。パレットのRGB値を全部半減させる、というような作業を手作業でやったりしていて、「面倒くせえなあ」ということで、どうしようかと考えた結果実装したものです。行列展開してある値を操作するツールとしてはExcelが最強なわけですが、そのお力を何とか利用できないか、というのがコンセプトです。以前職業ごとの成長値をエクセル上でグラフを見ながら調整→ROMに反映という作業を全部手作業で1つ1つ数字を打ったりしていたのですが、これで楽になるかなあと。あと、あんまりないと思いますが、Accessからコピーした場合、クリップボード中のデータの1行目に見出しがつくので、1行目のコピーはスキップされます。困ったことに、SFCGENEditorは現状Undo機能を持っていないので、コピーしてから「あ、ヤバイ」とわかっても元に戻す手段がありません。それほど頻繁に使う機能でもないとは思うので、作業前に一旦保存してバックアップをとっておけばまあ対応可能なのですが、直近の対策としてはコピー前にクリップボード中のデータを確認できるようにするくらいしか思いつきません。

*1:現在リリースしている最新版のDQ3SFC K.Mix ver0.9.49では袋整理時に派手にバグる問題は発生しません

開発環境
dq_492をフォローする
レトロゲームハッカーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました