DQ3 K.Mix 変更履歴(ver1.5.0~)

※ネタバレ成分を含むので注意

■ 2019-08-15 ver1.8.1リリース

  • バラモスの間追加イベントでイベント戦闘開始前にイベントを開始するか選べるようにした。
  • 複数攻撃対象武器を武器として装備できないプロトマジンガが「太陽の扇」を武器として装備できていたので盾装備に変更した。すでに武器として装備している場合は次回装備変更時から武器として装備できなくなる。
  • 勇者のイオラとライデインの習得順を入れ替え、ライデインの習得Lvを29に下げた。
  • プロトマジンガのホイミーマ、ベホイミーマの回復値を増やした。
  • プロトマジンガの取り込みリストにボツにしたアイテム「モヒカンのケ」が含まれていたので除外した。
  • プロトマジンガの「Gアタック」がバイキルト中に想定の2倍のダメージが発生していた問題を修正した。
  • プロトマジンガの「火炎斬り」のメラギラ系耐性に応じたダメージ部分の倍率を「弱点:2倍、耐性なし:1.5倍、弱耐性:1倍、強耐性:0.5倍、完全耐性:0倍」になるようにした(強耐性部分のみ変更)。
  • 呪術師の2つ目に選択した戦闘呪文の記憶の方法を変更した(原因不明のフリーズに対する対応)。
  • ガイアのつるぎの追加攻撃が発生する条件がMP8以上になっていたのでMP5以上に修正した。
  • ゾーマ打倒後にメルキド右下の寝ているNPCに話しかけてからEDを見たあと冒険を再開すると立ったままの状態になってしまう問題を修正した。
  • 太陽の扇の鑑定メッセージに「1グループが攻撃対象」の文言が抜けていた問題を修正した。
  • ゼニスの城への途中の見覚えのある村の格闘場のフロアのドロップアイテム(すごろくけん)を次のフロアに移動した。表示できる画像の上限に達しているため、アイテム入手時のアイコンが表示されない(多分)ため。
  • オルテガのかぶとに「大事なもの」チェックが入っていた問題を修正した。
  • 1.8.0で修正した「あなほりの際に固定パーティを対象から外す」修正の方法が間違っていたので再修正した。
  • トロル、バラモス、ゾーマ系のモンスターにダメージを与えた時の点滅間隔を遅らせるようにした変更を無効にするスイッチを用意した。
  • ピラミッド4Fの宝箱の中身を「アイテム拾得」と連動させるようにした。表面上は何も変わらない(ドキュメント作成上の都合)。
  • 見覚えのある村採石場に続くフロアのNPCグラフィックを変更した(見た目だけの変更)。
  • 幽霊船追加イベントのネクロマンサーのNPCグラフィックの演出を変更した(見た目だけの変更)。
  • 神竜の攻撃アニメーション、ブレスアニメーションが一部欠けている問題を修正した(見た目だけの変更)。
  • 大フォント「巡」を変更した(見た目だけの変更)。
  • 見覚えのある村宿屋のNPCを夜だけ変更した(見た目だけの変更)。
  • バハラタの理力の杖の効果を説明するNPCのセリフを変更し、MPがない場合の仕様(攻撃が発生しない)を説明させるようにした(台詞上だけの変更)。
  • ガイアのつるぎの詳細鑑定メッセージが実体と乖離していたので修正した(台詞上だけの変更)。
  • 見覚えのある村格闘場のマジックアーマーに透明時or変化の杖でモンスターに変身して話しかけたときのセリフを修正した(台詞上だけの変更)。
  • 幽霊船B1FのNPCのメッセージが幽霊船追加イベント後も変わらない問題を修正した(台詞上だけの変更)。
  • 8MB化の際にBG3ループアニメーションの実データの開始アドレスの移動作業が漏れていたために、アリアハンの実家等の煙、地底の湖B2Fの回復ポイント、ホビットのほこらの雪のループアニメーションが動作しなくなっていた問題を修正した(見た目だけの変更)。
■ 2019-05-17 ver1.8.0リリース

  • 以下の「はい/いいえ」選択画面の初期カーソル位置を「いいえ」になるようにした。決定ボタン連打しても安全なようにするための変更。
    1. 精霊の泉追加イベントで過去に行くか聞かれた場合
    2. 商人をバークに預ける場合
    3. メルキド追加イベントで戦闘開始前にガライに銀の竪琴を渡す場合
    4. ダークドレアム出現前
    5. 神竜戦前
    6. グランドラゴーン戦前
    7. 英雄指南6使用時、問いに答え始める前
  • AIデータにアクセスするインデックスを用意した。若干AI行動決定までの時間が短縮された(気がする)。
  • メルキド追加イベントでガライに話しかける際、銀の竪琴を見せるか選べるようにして、イベントを開始するか選べるようにした。
  • ラリホーやマヌーサなど確率系呪文・特技が失敗した時のメッセージを変更した。完全耐性持ちの場合には「無効化した」と表示し、それ以外の場合は「効かなかった(眠らなかった)」と表示するようにした。
  • 甘い息や毒の息など確率系の戦闘行動のメッセージが上記仕様から漏れていたので修正した。
  • イベント戦闘中に敵に対する毒の息が効かないように変更した。
  • バイキルト中のプロトマジンガの火炎斬りのダメージが4倍になっていた問題を修正した。また、火炎斬りのメラギラ耐性の倍率を下方修正した。
  • 呪術師の2つ目に選択した戦闘呪文を記憶できるようにした。
  • 「プロトマジンガ成長の歩み」に没アイテムの「鉄のそろばん」が含まれていたので除外した。
  • トロル、バラモス、ゾーマ系のモンスターにダメージを与えた時の点滅間隔を遅らせるようにした。FC版のようなイメージ(見た目だけの変更)。
  • メルキド追加イベント中のガライ、王者の剣強化イベント中の鍛冶デーモンなどのセリフ送りSEが話しかけたときのSEと異なっていた問題を修正した(見た目だけの変更)。
  • 「きんのかんむり」のメッセージ中の表記を「金のかんむり」に変更した(台詞のみの問題)。
  • ROM8MB化に伴うデータの場所の整理の続き行った。
■ 2019-04-25 ver1.7.9リリース

  • 以下の「はい/いいえ」選択画面の初期カーソル位置を「いいえ」になるようにした。決定ボタン連打しても安全なようにするための変更。
    1. 金の冠を一度返却したあとのロマリア王からの即位の勧誘
    2. エジンベアB1FでBボタンを押した場合
    3. 「冒険の書に記録するか」に「いいえ」で答えたあと「冒険をやめる」を選択した場合
    4. すごろく格闘場でもうベットしないか聞かれた場合
    5. 登録所で抹消するキャラクターを選択した場合
    6. アイテムを捨てる場合
    7. 貴重品を捨てる場合
    8. 貴重品を売る場合
    9. プロトマジンガの「とりこむ」を選択した場合
  • 穴掘りで入手できるアイテムが「固定パーティ」に設定されているIDをモンスターIDと扱っているために「エンカウント」テーブルで固定パーティが設定されているフロアで穴掘りをすると出現しないモンスターのアイテムが入手できてしまう問題を修正し、固定パーティで設定されているモンスターは除外するようにした。オリジナルから存在する潜在的なバグ。
  • アカイライ、サラマンダー、グール、マドハンド、ブラッドハンド、かくとうパンサーのドロップアイテムを変更した。
  • 隠しダンジョンのバーンの抜け道のマップの井戸のそばに立て看板を追加した。
  • 傭兵・ドラゴンのターンコストの加算、減算が正しく行われない問題を修正した。
  • 呪術師の2個目に選択した呪文を記憶できるようにした。
  • ラダトームのカンダタのセリフの改行位置を修正した(台詞のみの問題)。
  • プロトマジンガの経験値が次のレベルを超えた状態の場合(すごろく、幸せの靴などで)のメッセージが正しくない問題を修正した(Lv54, 55のレベルキャップ発生時以外の場合)。
  • ラーの洞窟の追加フロアの通行情報を一部変更した。
  • げんじゅつしの裁きの杖のアニメーションを変更した(見た目だけの問題)。
  • 戦闘中メッセージを一部変更し適宜スペースを入れた。狙われの腕輪を装備したキャラクターにターゲットが向いた時の表現など(台詞のみの問題)。
  • ドムドーラのNPCの台詞を変更し、リムルダールでのみドラゴンキラーが入手できることがわかるようにした(台詞のみの問題)。
  • 「ときのすいしょう」「ぎしきのそなえもの」のメッセージ中の表記を「時の水晶」「儀式の供え物」に変更した(台詞のみの問題)。
  • 過去テドンイベント中、兵士の服を着たまま兵舎の老人に話しかけた時の台詞を変更した(台詞のみの問題)。
  • バラモス城バラモスの間での追加イベントで床を調べると特殊メッセージが表示される範囲を拡大した(台詞のみの問題)。
  • バラモス城玉座の間での骸骨の台詞を変更した(台詞のみの問題)。
  • メルキド追加イベント後のメルキドの学者の台詞を変更した(台詞のみの問題)。
  • 移動中のメッセージの「あずける」が漢字化されてなかったので「預ける」に変更した(台詞のみの問題)。
  • いざないの洞窟で不思議な地図を入手した際の説明文の「アール」を「R」に変更した(台詞のみの問題)。
  • ベレス、ダークドラゴン、リザードマン、シュプリンガー、灰ゾーマのパレットを変更した(見た目だけの問題)。
  • プロトゴーレムのグラフィックを変更した(見た目だけの問題)。
  • ROMを8MB化した。それに伴いデータの場所の整理を行った。
■ 2019-04-05 ver1.7.8リリース

  • ルイーダ待機中のプロトマジンガが警戒、警戒+を習得していると強襲時に警戒が発動してしまう問題を修正した。
  • オルテガ復活後に放浪ヒミコがアリアハンに出現すると(昼)、勇者の母親に座標が重なってしまう問題を修正した。オルテガ復活後にはルイーダの酒場1Fにいるようにした。
  • アッサラームパフパフ屋から戻ってきたときに2人目が男orドラゴンorプロトマジンガの場合にフリーズが発生する可能性のある箇所を修正した(実際には現象発生は確認できず)。
  • アッサラームパフパフ屋、ランシール地球のへそ挑戦中の際に2人目にプロトマジンガを配置した場合の台詞が正しくない問題を修正した(台詞のみの問題)。
■ 2019-03-03 ver1.7.7リリース

  • ドラゴンの毒の息がボス戦で高確率で効いてしまう問題を修正した。一切効かないのが正しい。
  • 氷の洞窟B1Fの老人に話しかけるとモンスター図鑑の番号(1から150)の150の表記が65686になることがある問題を修正した(見た目だけの問題)。
■ 2019-02-10 ver1.7.6リリース

  • すごろく中のステータス画面でレベルが最大値に達していても☆マークが表示されない問題を修正した。また、プロトマジンガの場合、装備品の性格が表示される問題を修正した。(見た目だけの問題)
  • デバッグメニュー「モンスターを見る」で7番目のモーションも見れるようにした。(ゾーマ専用)
  • てっこうまじんのエフェクトが行動とマッチしていなかったので修正した。(見た目だけの変更)
  • 黄金のツメの詳細鑑定メッセージを修正した。
  • 忍びの服の詳細鑑定メッセージを修正した。
  • ゾーマの強制催眠、神竜の強制催眠にアニメーションを設定した。
  • 幽霊船追加イベント中の追加NPCの台詞のミスを修正した。(見た目だけの問題)
■ 2018-10-04 ver1.7.5リリース

  • ドラゴンの炎系特技のダメージ値が意図せず低い値になっていたので修正した。ver1.7.0から発生するようになっていた。
■ 2018-09-27 ver1.7.4リリース

  • モンスターの入っている宝箱を開けたときに中身のモンスターの表示が正しくない問題を修正した。ver1.7.3から発生するようになっていた。
  • プロトマジンガのなぎはらい、なぎはらい+の呪文説明文が全体対象になっていたので修正した。
  • プロトマジンガのなぎはらい、なぎはらい+にエフェクトを設定した。
■ 2018-09-02 ver1.7.3リリース

  • ターン制限のあるイベント戦闘(神竜戦、鍛冶デーモン戦、ダークドレアム戦)で、経過ターン数を表示するようにした。ダークドレアム戦については残りターン数を表示する。
  • 傭兵・ドラゴン・呪術師の加入時期制限(バラモス打倒前)をなくした。バラモスを倒した後の1.7.2以前のセーブデータでも仲間にしていなければ仲間にできる。
■ 2018-08-17 ver1.7.2リリース

  • ちいさなメダルの取得漏れの場所を教えてくれるNPC(クリア後のメルキドに出現)のメダル入手漏れのチェックSRで、最後のレコード(ピラミッド4Fのミイラ男の入っている宝箱のドロップ)の判定が漏れていた問題を修正した。
  • 傭兵の岩石落としを真空波に変更した影響で赤カブトの岩石落としも真空波に変わってしまっていたので岩石落としに変更した。ダメージ計算式はプロトマジンガのものではなく、変更前のまま。
  • ドグマ戦時にプロトマジンガがパーティ内に存在しない場合に戦後のメッセージ(レベル制限開放、取り込み数プラス)の主体の名前が正しくない問題を修正した。
■ 2018-08-04 ver1.7.1リリース

  • 狙われの腕輪による対象補正が発生する戦闘行動(単体対象)を殲滅済みのグループに実行した場合にフリーズする問題を修正した(AIでは発生しない?)。
  • ドラゴラムの炎のダメージ値がオリジナルより低くなっていた問題を修正した。
  • モンスター側のダメージ系呪文(メラギラ・イオ・ヒャド・バギ・デイン系)の耐性を4パターンから5パターン(150%, 100%, 70%, 30%, 無効)に変更した。合わせて一部のモンスター・ドラゴン・プロトマジンガのダメージ系呪文耐性情報を変更した。
■ 2018-06-28 ver1.7.0リリース

■ 戦闘システム
  • 大防御フラグをON/OFFする場所が間違っていたので修正した。具体的な影響範囲は不明。
  • ぐんたいよびに攻撃エフェクトを追加した。一部の武器エフェクトを除いてランダムで武器エフェクトを選択する(エフェクトのみの変更)。
  • ベホマズンの消費MPを40→48に変更した。
  • AIの一撃離脱系行動(ザキ系、ニフラム、バシルーラ)を2つにわけ、経験値の入るザキ系とそれ以外に分け、別々の補正倍率を設定するようにした。これにより、「バッチリがんばれ」時のニフラム・バシルーラが選択されるケースがほぼなくなる。
  • 通常戦闘で逃走不能エリアにおいて条件を満たした盗賊がいない場合、「にげる」コマンドをグレーアウトして選べないようにした。
  • ミラーシールドの呪文反射率を25%→16%に変更した。
  • 傭兵がきあいためをした次のターンに打撃攻撃をした場合、最低でも1ダメージが発生するようにした(魔神斬りは元から対象外)。
  • AI操作時にガイアのつるぎ装備時の追加効果が発生しない問題を修正した。
  • 確率系呪文が完全耐性の場合のみ「○○には きかなかった」というメッセージを表示するようにした。完全耐性でない場合は「○○には せいこうしなかった」などのメッセージが表示される。同様の説明をナジミの塔最上階の本棚で見れるようにした。
  • マホトーンが運のよさによる成功率低減の対象になっていなかったのでゾーマの暗黒の波動のマホトーン効果のみ運のよさによる成功率低減対象になるようにした。代わりに基礎成功率を高く(37.5% -> 50%)にした。
  • 打撃系全体攻撃の反射ダメージ(刃の鎧反射、盗賊の切り返し、嘆きの盾-反射など)で行動主体者が離脱した時にその後に「ミス!」のメッセージを表示させないようにした。
  • 大防御のAI判定の効果値の計算が間違っていたので修正した。また、めいそうを追加したことにより効果値の補正を低くし、めいそうが実行されやすいようにした。
  • 銀のロザリオ使用時に効果がない場合は効果がない旨メッセージ表示し、銀のロザリオがなくならないようにした。
  • はやぶさの剣+を装備したキャラクターがAI行動すると2回目に1回目と異なる行動が発動できてしまう問題を修正した。
  • 固定パーティ遭遇時に忍び足による先制・強襲率の補正が適用されていなかったので修正した。
  • 兜割りのルカニ完全耐性のモンスターに対する成功率を変更した(30%→40%)。メタル系には効かない仕様は変更なし。
■ モンスター
  • オーガー、リザードマン、キースドラゴン、ダースドラゴン、メタルハンド、ダースギズモ、ベレス(戦闘中)のパレットを変更した(見た目だけの変更)。
  • 「マジックアーマー」をDQ7準拠のグラフィック(データ自体はDQ6から転用)に変更した。フィールド上NPCも合わせて変更した。これに伴い、旧マジックアーマーのパレットを「しんえいたい」に移動した(見た目だけの変更)。また、旧マジックアーマーの色とかぶっていたために変更したバラモス城バラモスの間の戦闘背景を元に戻し他フロアと同じにした。
  • 「ネコおおかみ」を「ねこオオカミ」に変更した(名称だけの変更)。
  • 影の騎士系の剣を振り下ろすアニメーションのSEの発生タイミングを若干早くした(見た目だけの変更)。
  • クリア後にダンジョンを追加した関係で戦闘回数が増えることが想定されるため、クリア後の雑魚モンスターの経験値をメタルキング以外基本的に約2/3に落とした。
  • 灰ゾーマが凍てつく波動、暗黒の波動を同一ターンに連発しないようにした。
  • 「グランドラゴーン」「ガーディアン」「アイアンナイト」「クリムゾンマジンガ」「シルバーベア」「てっこうまじん」「ゴールドハンド」「デススタッフ」「ドグマ」「Sキラーマシン」「Sキラーマシン2」を追加した。
■ アイテム
  • アイテムIDを9bitに拡張した。これに伴いver1.6.7以前のセーブデータを使用した場合はver1.7.0でロード時にPCのアイテム情報、袋のアイテム情報のフォーマットの変換処理を行うようにした。
  • 装飾品「ねらわれの腕輪」を追加した。ちいさなメダル40枚のご褒美。装備すると単体攻撃、単体攻撃呪文のターゲットになりやすくなる。
  • ドーピングアイテム「力の木の実」「素早さの木の実」「守りの木の実」「体力の木の実」「賢さの木の実」「ラックの木の実」を追加した。効果は4-6ポイントアップ。クリア後のダンジョンのドロップを全て差し替えてある。また、不思議な木の実の効果も合わせて4-6ポイントアップに合わせた。
  • プロトマジンガ専用ドーピングアイテム「力の歯車」「素早さの歯車」「守りの歯車」「体力の歯車」「賢さの歯車」「ラックの歯車」「命の歯車」を追加した。効果は4-6ポイントアップ。クリア後のダンジョンに出現するモンスターのドロップとしてしか入手の経路はない。
  • 道具「世界樹の雫」を追加した。ベホマズンの効果(1回使うとなくなる)。
  • 装飾品「命のオーブ」「魔力のオーブ」を追加した。最大HPが装備中のみ+50される
  • 道具「プラチナのロザリオ」を追加した。戦闘中使用でシャナクの効果。
  • 装飾品「神竜のうろこ」を追加した。ブレスダメージに耐性。
  • 武器「魔神の金槌」を追加した。会心or空振りで基礎会心率36% + 運のよさに応じて会心率が上がる。
  • 盾「大鍋の蓋」を追加した。確率でブレスを完全ガードする。
  • 装飾品「見切りの指輪」を追加した。回避率が上がる。
  • 武器「幸せの杖」を追加した。打撃ダメージの一部をMP回復する。
  • 武器「早業のサーベル」を追加した。確率で70%の攻撃を3回繰り出す(会心はない)。
  • 武器「太陽の扇」を追加した。確率で攻撃を叩き落とす(ノーダメージになる)。
  • イベントアイテム「古びたカギ」「復活の石」を追加した。
  • 兜「トラずきん」を追加した。マヌーサに強耐性を持つ。
  • 鎧「賢者のマント」を追加した。呪文・炎氷ブレスに耐性を持つ。男賢者専用でレベル40以上の賢者が装備すると消費MPが50%になる。
  • 水の羽衣の鑑定メッセージが女性専用になっていたので修正した。
  • パワーベルトを男専用装備に変更した。装備すると変わる性格のタフガイが男性専用の性格のため。
  • ガイアの剣の追加効果発生時の消費MPを8→5に変更した。魔力のオーブ追加によりMP0の傭兵も追加効果を発生できるようになるので、多めに発生できるようにするための変更。
■ 職業
  • 戦士・武闘家・魔法使い・僧侶・商人・盗賊・遊び人で一度も転職していないとLv40で「専任ボーナス」が発生するようにした。詳細はReadmeの職業の部分を参照のこと。ver.1.6.7以前のセーブデータを使用した場合、未転職のキャラクターも転職済み扱いになる。
  • 武闘家の最大HPを30下げた(509→479)。ver1.6.7以前のセーブデータを使用した場合はクリップされない。
  • 転職時のステータス補正をレベル40以上、レベル60以上でそれぞれ固定値がボーナスで加算されるようにした。詳細はReadmeを参照のこと。
  • 本来使えない職業に転職するとスカラ・スクルト・ピオリム・バイキルト・フバーハの効果が半減するようにした(AIも一応対応済み)。
  • 傭兵の特技を変更し、まどろみぎり・岩石落としを廃止、真空波・めいそうを追加した。真空波は岩石落としとはダメージ計算は岩石落としと同じで属性をバギ系に変更しただけ。めいそうは体力値の値だけ回復する。ターンコストは3、レベル44で習得。ver1.6.7以前のセーブデータを流用した場合、レベル44未満の場合は未習得とするようにした。
  • 追加職業「プロトマジンガ」を追加した。アイテムを取り込むことでのみ成長する。いざないの洞窟B3Fの右の通路の奥で仲間になる(要魔法の鍵)。
  • 戦士・武闘家のMPを一切上がらなくするオプションを追加した。詳細はreadmeを参照のこと。
  • 賢者に一度転職したらそのキャラクターは別の職業に転職しても再度賢者に転職できるようにした。
■ ストーリー
  • ナジミの塔の最上階の老人のセリフに不要な「。」が付いていたので削除した。
  • ゴールドパスを貸し出す老人にゴールドパスを貸し出す条件を変更し、単に「ゴールドパスを持った状態で話しかける」と発生するようにした。追加ダンジョンへの道が開かれた後でも貸し出し可能(ただしパンドラボックスのちいさなメダルドロップは発生しない)。合わせて老人の前後の台詞も修正した。
  • ちいさなメダルの景品に40枚:狙われの腕輪、85枚:ドラゴンローブを追加した。1.6.7以前のセーブデータを使用した場合に該当のメダル数以上をメダルおじさんに渡していた場合はロード時に自動で袋に追加される。
  • ゲーム開始直後の生家の勇者の祖父のセリフを変更した(台詞のみの修正)。
  • クリア後メルキドに1,000G払うと取り漏れたメダルのありかを教えてくれるNPCを追加した。取り漏れた場所のフロア名はフローミで表示されるフロア名に準拠している。
  • 魔王の使い(フィールド上)のグラフィックを変更した。合わせて魔王の使いに接触するとイベント変更が発生するようにした。内部処理の都合上やむを得ない変更。
  • あかカブト、ネコおおかみ(フィールド上)のグラフィック、パレットを変更した(見た目だけの変更)。
  • 第5格闘場の景品を一部変更し、ちからのきのみ~ラックのきのみを入手できるようにした。あわせて同フロアのNPCのセリフも修正した
  • ダークドレアムを規定ターン数以内に討伐(儀式の供え物を入手)すると規定ターン数が1ターンずつ短くなるようにした。最大で5ターン(25→21ターン以内に討伐)短縮される。
  • 見覚えのある村のホイミスライムのグラフィック、X座標を変更した(見た目だけの変更)。
  • ダークドレアム戦の発生座標を変更し、祭壇に登らないで手前に到達するとイベントが発生するようにした(見た目だけの変更)。
  • バラモス城追加イベント中の骸骨が消滅する際のSEを変更した。
  • ゾーマの城追加フロアのエンカウント率を他フロアの1/3に下げた。ギミック攻略に集中してもらえるようにするため。
  • オルテガ復活のための条件を変更した。すでにオルテガを復活しているver1.6.7以前のセーブデータを使用した場合はオルテガ復活前の状態にフラグを戻してセーブデータがロードされる。
  • 第5すごろく場のヒミコに話しかけるとヒミコが世界を放浪するようにした。ダンジョン以外の城、町、ほこら等で地上27ヶ所中3ヶ所、アレフガルド9ヶ所中2ヶ所で話しかけると見覚えのある村に移動しそこで話しかけると「太陽の扇」を入手できるようにした。(DQ74の移民っぽい感じ)
  • オルテガ復活後にオルテガに話しかけるとリムルダールのそばの隠しショップの情報をもらえるようにした。世界樹の葉、世界樹の雫をパーティ全体(待機中の仲間も含む)で5個まで買えるようになっている。
  • 隠しダンジョン1(ゼニスの城へのダンジョンのフロアを2フロア削った。削ったフロアの宝箱は別フロアに移動した。
  • 初回クリア後、プロトマジンガがLv55になると聖なるほこらの南に隠しマップが出現する。ボスを倒すとプロトマジンガのレベル制限、取り込み上限数が+40される。
■その他
  • 「ふくろじゅん」で袋の中の自動整列をONにしていた状態で袋の中のアイテムの順番を入れ替えたときに自動整列の設定が無視される問題を修正した。
  • 世界樹の葉をすでに所持している場合に世界樹の葉のある場所を調べたときのメッセージを変更した(台詞のみの修正)。
  • アイテム拾得、ゴールド拾得があった場所を調べたらすでに調べ済みである旨のメッセージを表示するようにした(台詞のみの修正)。
  • パーティ人数が4人未満のときに移動中メニュー画面をY,Rで全ウィンドウクローズした後パーティ人数を増やし、その後ショップで持ち物を選ばせると追加したキャラの持ち物が何も表示されない問題を修正した(おそらく表示のみの修正)。
  • 袋の中身を見ているときにページ情報を表示するようにした。店での売却時に袋のアイテムを選んでいる場合も同様。
  • 戦闘中にルーラ・キメラのつばさを実行するとver1.5.2で修正したルーラ時の時刻変化によるパレットの変化がまだ発生していたので修正した。
  • 世界樹の葉をルイーダにいるメンバーに預けてパーティ、袋の中身に1枚も存在しない場合に、世界樹の葉が上世界の4つの岩の中心点で何枚でも入手できてしまう問題を修正した。ルイーダ待機中の仲間も消耗品を持てるようにした変更の対処漏れ。
  • オープニングのタイトルに「K.Mix」を追加した(見た目だけの変更)。
  • 登録所の処理を「登録」「抹消」両方ができるようにした(盗賊の登録所も同じ)。従来は最大数に到達しないと抹消ができなかった。追加職業キャラクターは抹消不可に変えた。また、登録したキャラクターを「抹消」する行為の文言を明示的に「抹消」に統一した。
  • アープのカギを所定の場所以外でアイテム欄から使用した場合のメッセージがボタンを押さずにクローズしてしまう問題を修正した。
  • 作戦変更ウィンドウの「ぜんいん へんこう」が再描画の際にちらつく?問題を修正した(見た目だけの変更)。
  • レベルが99になった場合にも★マークを「つよさ」ウィンドウの左端に表示するようにした。$06FFE8のフラグで非表示にしている場合は他のステータス同様表示されない。
  • 移動中メッセージを見直し、漢字を多用するようにした。
  • 隠しダンジョンのHPMP回復のツボで回復するとメッセージが自動的に閉じてしまっていたので閉じないようにした。
  • ルーラした際にラーミアが必ず正面を向くようにした(見た目だけの変更)。
  • 第5すごろく場の通常パネルでの落とし穴の発生確率を1/8→1/16に変更した。また、第5すごろく場の通常パネルの種系を全て木の実系に変えた。
  • アリアハン城まで母親に連れられていった後王様にあわないで実家2Fに戻るとBGMがなくなる問題を修正した。

■ 2016-05-15 ver1.6.7リリース

  • 凍てつく波動、暗黒の波動によって黒い霧が解除された時に効果ターン経過後に「くろいきりの こうかが なくなった」と表示される問題を修正した。表示だけの問題。
  • 一人しかPCがいない状態で移動中に作戦替えを選択した際に「さくせんを しじできる なかまがいない」と表示された後、R,Yボタンを押しても全ウィンドウクローズしない問題を修正した。
  • 格闘場に入ると傭兵のターンコストが変わってしまう問題を修正した。
  • モンスター図鑑の詳細を一度表示してからスライムを選択するとモンスター画像が何も表示されない問題を修正した。
■ 2016-01-31 ver1.6.6リリース

  • 作戦の「ぜんいん へんこう」の文字色が1つ前のキャラクターのステータスと同じ色になる問題を修正した。見た目だけの問題。
  • 見覚えのある村の左下民家の鏡を調べても反応がないので鏡を見た時の処理になるようにした。
  • 見覚えのある村の王者の剣強化イベントで話しかける座標によってはイベント中に先に進まなくなる問題を修正した。
■ 2015-12-31 ver1.6.5リリース

  • 灰ゾーマの耐性を完全耐性にした。
  • ダークドレアム第2形態(凍てつく波動、雄叫び)、第4形態(25ターン経過後)のアイテムドロップ率を変更した。
  • 眠りの杖を傭兵も使用可能に変更した。
  • ひとりじめベルトを全員装備可能にした。
  • ロマンチストの勇者・オルテガの子供の性格補正率を+8にした。
■ 2015-12-15 ver1.6.4リリース

  • アッサラームにいくまでにレベルを上げアバカムを習得した状態になるとノアニール解放イベントをスキップして先にすすめることができるため、ラーミアが復活しているにもかかわらずロマリア東の橋が壊れたままという想定しない状態が起きる問題を修正した。黒胡椒をポルトガ王に渡した時点で橋が修復されていない場合は強制的に橋を修復状態にする。これ以降はロマリア、ノアニールでは橋修復関連のイベントは発生しなくなる。また、1.6.3以前のデータで黒胡椒をポルトガ王に渡しているのにロマリア東の橋が壊れたままの場合は1.6.4でのセーブデータのロード時に橋の修復のみ行うようにした。
  • パワーベルト鑑定時の変更になる性格の説明が間違っていたので修正した(誤:てつじん 正:タフガイ)。
■ 2015-07-31 ver1.6.3リリース

  • すごろく中の?マークに止まった時の追加ギミックのメッセージ送りSEにオリジナルにあるようなSEがなかったのでSEを設定した。
  • 不思議な地図をとらないで最後の鍵をとってセーブ&ロードをするとモンスター図鑑が袋に追加される問題を修正した。不思議な地図を入手したフラグと最後の鍵を入手したフラグを間違えていたのが原因。
  • ゾーマを倒した後エンディングでセーブをした後に冒険を再開するとリレミトが「不思議な力でかき消された」と表示され、動作しない問題を修正した。1.6.2のセーブデータを使用している場合はロード時に自動的に解除するようにする。
  • ゾーマを倒した後アレフガルドの一部の宝箱が未開封の場合に開封済みになるオリジナルの動作(ゾーマ打倒後の全滅を防ぐため?)を変更し、開封済みにしないようにした。ミミックが入っている宝箱は開けたら中身が空となるようにした。
  • 作戦を一括変更できるように「ぜんいん へんこう」を作戦変更画面に追加した。初期カーソル位置は全員が同じ作戦の場合にはその作戦に、それ以外は「バッチリがんばれ」にセットするようにしている。」
■ 2015-05-31 ver1.6.2リリース

  • AIが力の盾を使用した時に何も起きずに使用者のHPが回復しない問題を修正した。
  • みえおぼえのあるむらの解呪イベントで王者の剣を強化した後に再度話しかけた時に対象アイテムのリストが5個から4個に戻っていたので5個のままにするようにした。ストーリー進行上影響はない。
  • オリハルコンの洞窟のボスのセリフを一部修正した(台詞のみの修正)。
  • 賢者の習得呪文リストにシャナクが重複していたので高いレベルの方を削除した。表面上は変更前後で動作は変わらない。
  • 遊び人がまねまねを選択したターンで、まねまねを実行せずに遊んだ後もまねまねの効果が持続していたので、遊んだ後に攻撃を受けた場合はまねまねによる反撃が発生しないようにした。
  • 呪術師をAI行動させた際の計算用アドレスが間違っていたためにバラモスブロスの学習情報が上書きされてしまう問題を修正した。
  • 遊び人が草薙の剣を使用可能になっていたので使用できないようにした。
  • ブラッド(幽霊船登場中)の会話時のメッセージ送りSEが女性用になっていたので修正した。
  • 王者の剣(強化後)をもってゾーマ打倒後のラダトーム城内のバリアエリア奥の兵士に話すと王者の剣を持っていない会話になっていたので修正した。
  • クリア時のクリアフラグの立て方を変更し、エンディング終了後の「TO BE CONTINUED」の画面でキーを押すと保存する冒険の書を選択する画面を表示するようにして、ゾーマを倒した状態でセーブできるようにした。再会の場所はアリアハンからで固定。従来の方式だとオルテガ関連のイベントの整合性が取れなくなるため。灰ゾーマを倒して勇者一人のエンディングを見た際には仲間は再開時にはルイーダに待機している状態になる。
  • 非売品だったルーンスタッフをアリアハンの宝物庫から削除したため入手できなくなっていたのでポルトガの武器屋で販売するようにした。
■ 2015-03-31 ver1.6.1リリース

  • セーブデータが消えることがある問題を修正した。ver1.6.0でセーブデータのチェックサムの作成を拡張領域に対しても行うようにした処理にバグがあったことが原因。
  • ver1.6.0で追加した「ルイーダでの離脱・バシルーラによる離脱時に消耗品(祈りの指輪含む)は袋に入れないようにした」をの影響で、ルイーダに預けたキャラクターの消耗品の一部(アイテム欄の6個目以降)がセーブ・ロード後に消える問題を修正した。オリジナルからの仕様で「ルイーダに預けているキャラクターの所持品情報は5個までしかセーブデータに保存されない」という制限があるために消耗品を持ったまま離脱すると6個目以降のアイテム情報がセーブ・ロード後に切り捨てられてしまう。さらにこの条件を満たした仲間を加えると6個目以降のアイテム欄に意味のない空欄を選択できてしまう、という問題が発生する。この対処をするために再度仲間に加えるときに所持品数の調整を行うようにし、6個目以降の消耗品も消えないようにした。
  • 移動中メニューの「ひょうじそくど」のY座標を変更した。「さくせんがえ」を追加した影響で、メニューの座標がずれたため。
  • モンスターが仲間を呼び過ぎるとAIの判断中にフリーズが発生する問題を修正した。
■ 2015-01-31 ver1.6.0リリース

  • アリアハンで母親に連れられて城の前まで来た時に王様に合わないを選択して母親が立ち去った後、一旦城に入って出なおして母親のいた座標に移動するとメッセージが表示された後ゲームが止まる問題を修正した。
  • ショートカットでまんたんを実行した後に毒・マヒ状態がメニューを開かない限り解消しない問題を修正した。
  • ルイーダでの離脱・バシルーラによる離脱時に消耗品(祈りの指輪含む)は袋に入れないようにした。袋に入れられるアイテム数の上限を9にした関係上、多く持つことのある消耗品が上限を超えるために消えてしまうケースを防ぐため。合わせてルイーダ・盗賊登録所の仲間離脱時のメッセージも変更した。
  • バークに預けた商人がレベル20以上だった時にレベルアップして復帰するが、その際にHPMPが全快した状態で復帰するようにした。
  • 過去テドンイベント中にカコデーモンが出現した後に武器屋の2Fに移動して戻ってくると最終的にフリーズする問題を修正した。
  • 過去テドンイベント中の教会のそばにいるNPCの台詞を変更した(台詞のみの修正)。
  • 勇者以外のPCにAIによる自動戦闘ができるようにAIを実装した(一部イベント中のPCについても同様だが、戦闘中のマニュアル操作は不可とした)。詳細はreadme, ネタバレを参照のこと。
  • 耐性アイテムの確率系の耐性を全て独立させ、他と併用しないようにした。合わせて大地の鎧、不幸のかぶと-、黄金のティアラの耐性を変更した。
  • ゴールドパスを貸すNPCのグラフィックを固有グラフィック(色を変えただけ)に変更した。英雄指南6の入手条件を満たしているかをはっきりさせるため。
  • メルキド2Fプロトゴーレム戦(2回目以降)の勝利後の台詞を変更した(台詞のみの修正)。アイテム名の表記の統一。
  • ステータス画面で現職業の上限値に達している(もしくは超えている)ステータスは左に「★」マークを付けるようにした。また、限界値に達する事ができるように勇者とオルテガの子供の最大MPを若干下げた。賢さ最大(+不思議な木の実を何個か投入)で限界値に到達できるはず。
  • 隠しダンジョンDQ5のフロアと戦闘背景のパレットを変更した。見た目だけの問題。
  • 封魔席(赤)の炎ブレス耐性を30%にした。
  • 太陽の石の詳細鑑定時のメッセージを変更した(台詞のみの修正)。
■ 2014-05-03 ver1.5.2リリース

  • 遊び人がいる場合の格闘場の台詞が間違っていたのを修正した(台詞のみの修正)。
  • 英雄指南6を使用した際にフリーズすることがある問題を修正した。
  • 知識の帽子の詳細鑑定メッセージの賢さ上昇値の説明文が実際の値と乖離していたので修正した。
  • 知識の帽子、女神の指輪の賢さ上昇値の変更に伴い、遊び人の使える遊びが発動する確率の上がる賢さの閾値260に到達できるパターンが限られてしまっていたので、閾値を250に下げた。
  • 第5すごろく場入り口のドロップアイテムが英雄指南6になっていたので不思議な木の実に変更した。既に入手済みのセーブデータに対しては何もしない。
  • ルーラ実行時にフィールドパレット色の切り替わりのタイミングだった場合にルーラ着地前後にパレットの色がちらつく問題を修正した。
  • 封魔石(赤)(青)のHPを増やした。力が上昇したことに伴うバランス調整。また、封魔席(青)にテスト用で設定していた「自爆+復活」を「様子を見る」に戻した。
■ 2014-04-03 ver1.5.1リリース

  • 性格「ロマンチスト」の傭兵・ドラゴン・呪術師の相性補正が0になっていたので8にした。
  • 格闘場で同じモンスターがエントリーする場合の「モンスター名 + A,B,C,D」の「A,B,C,D」が表示されない問題を修正した。
■ 2014-03-09 ver1.5.0リリース
  • readmeをhtml化し、ネタバレを別ファイルに分離した。
  • バラモス城の追加イベント中画面が切り替わるタイミングでAボタンなどを連打していると画面暗転中にメニューが表示できる問題を修正した。
  • ショートカットメニューでRボタンorLボタンと同時押しした時に意味のないウィンドウが表示される問題を修正した。
  • ゲーム再開時に全キャラクターのステータス・装備品をチェックし、上限を超えている場合は上限でクリップ・装備可能でないアイテムを装備している場合は外すようにした。
  • ザオラルで生き返った時のHPの値を最大HPの半分ではなく体力の値を使用するようにした(PC側のみ)。
  • 全般的にエンカウント率を若干低くなるような補正をするようにした。
  • すごろく中の?パネルで性格が変わるイベントが発生しないようにした。
  • はやぶさの剣+装備中に直接攻撃を選択しているターンに行動前に眠らされた場合覚醒判定が2回働かないようにした。
  • ちいさなメダルコンプリート時のゼニス王に話しかけた時とそれ以降の台詞、演出を変更した(台詞、演出のみの変更)。
  • 盗賊の職業特性に「切り返し」(ノーダメージのカウンター)を追加した。レベル20以降から確率で一部を除いた直接攻撃系の戦闘行動に対して発動する。
  • まんたん実行時にベホマの回復量を取得する部分に問題があったので修正した。
  • 商人が戦闘終了後にゴールドを追加で拾う確率を25%から50%にした。
  • 魔法使い・僧侶・呪術師の攻撃呪文・回復呪文・確率系呪文に賢さによる加算ボーナス(賢さ50ごとに一定値加算)の職業特性を実装した。加算値については呪文選択時に行動説明文の右下に表示するようにした。これに伴い、非専門職の攻撃・回復呪文の効果を3/4にしていたのを「最大・最小値の中間値の1/4を減算」と変えた(期待値的には変わらない)。また、対モンスター・ドラゴンへの確率系の呪文の成功率を0%,30%,70%,100%から0%,35%,60%,85%に変更した(ザキ系はもう少し低めに設定)。
  • 攻撃力の計算を力/2から力の値そのままに戻した(こどもドラゴン・はぐれドラゴン以外)。魔法職の呪文ダメージアップに伴うバランス調整。ステータス全般の最大値・成長率についても見直しを行った。ぐんたいよびの威力も上昇させた。
  • 勇者の盾を持った状態で魔王の爪あとで全滅した場合に勇者の盾を剥奪するようにした。勇者の盾を取った後のデスルーラ対策。一度無事に勇者の盾を持って洞窟を抜けた場合でも再度突入した際に全滅すると剥奪されるので注意。
  • 「さくせん」メニューに「ふくろじゅん」を追加し、ふくろにアイテムを入れる際に「整理しない」(従来通り)、「自動で種別順に並べ替え」、「自動であいうえお順に並べ替え」を選択できるようにした。
  • 性格の調整とそれに伴うアイテムの入れ替え、力の計算式の変更に伴い、公開していたver1.4.5rc2以降の変更はver1.5.0とし、1.4.5rc2以前のセーブデータを使って冒険を再開した際にこれらのアイテムの削除・進行度合いによる補完、力の値を60%にする処理をするようにした(ドラゴン以外)。当然ながら新規にver1.5.0から始めた際にはこれらは適用されない。
  • 性格と職業の相性値を全て半減させた。相性がいい時の上方補正が強すぎると判断したため。合わせて勇者・オルテガの子供・ドラゴン・呪術師・傭兵の補正値を一律+8に変更した(性格「えいゆう」以外)。
  • 神竜に一度願い事をかなえてもらった以降は確定2回行動を取るようにした(微妙な強化)。
  • ver1.4.5rc1より、ドラゴンの毒の息のエフェクト終了後、モンスターのパレットがおかしくなる問題が発生していたので修正した。
  • 見覚えのある村から先のダンジョンでフローミを実行すると「意味が無い」と言われていたのでフロア情報を返すようにした。
  • 女神の指輪、知識の帽子を装備した時に上昇する賢さの値変更した。女神の指輪:33→25 知識の帽子:50→41
  • ダークドレアムが本気を出すターンを25ターン後に変更し、台詞をいうターンも5ターン経過、15ターン経過、25ターン経過(本気モードに移行)とした。
  • シャナクとドラゴラムの呪文位置を入れかえた。
  • モンスター側でザオリクを唱えた時にモンスターが蘇生しなくなる事がある問題を修正した。出現モンスター数のデータ構造を変えたことによる影響範囲が把握しきれていなかったのが原因。
  • ドラゴラムを山彦の帽子の対象から外した(演出上の問題)。
  • 王者の剣(改良後)を装備してゾーマに攻撃がヒットした初回のみ特別なメッセージが表示されるようにした。
  • 灰ゾーマのマヒャドの威力を上昇させた。呪文職に賢さに応じたダメージ加算を実装した都合上ゾーマのマヒャドの威力が見劣りしないようにするため。
  • デバッグメニューに「どこでもルイーダ」を追加した。移動中どこでもルイーダの酒場を利用した仲間の追加削除が可能。灰ゾーマ打倒時のエンディングのチェックをスムーズに行うために実装した。
  • バラモス打倒後に海賊のアジトで女勇者の性格の変わるイベントが台詞と変更後の性格が一致していなかったので合わせた。
  • 灰ゾーマ打倒時のエンディングの差し替えを増やし、仲間キャラクターのその後も1シーンずつ差し替えるようにした。
  • 勇者・オルテガの子供の最大MPを599に変更した(実質影響はないはず)。
  • 岩山の洞窟B2Fの宝箱の地獄の鎧を盗賊の短刀に差し替えたため、地獄の鎧がモンスタードロップのみの入手となっていたので第4すごろく場のノーマルパネルでも拾えるようにした。
  • DQ6からインポートしたモンスター(グラコス・魔王の使い・メタルキング・ブースカ・ダークドレアム)の攻撃呪文エフェクト発生後にライデインを実行すると雷が着弾した後のエフェクトがバグる問題を改善した。完全な対処ではない。