DQ5プラグイン Readme

ver0.5.9 2019-03-20更新

■ 0.はじめに

このツールはSFCのDQ5のROMを読み込んで内容を参照、変更、保存することを目的としたものです。このreadmeはDQ5SFCのプラグイン部分を対象にしています。とりあえずはSFCGENEditorのLoROM対応のチェックのために作ったようなものなので、文字列の解釈、画像のデコードなど機能は全然足りません。DQ5はどうやらBRK命令が可変個の引数を取るようにプログラムされているようで(BRKの直後の値で引数の数が変わる)、通常の逆アセンブラではほとんど正しく解釈ができません(未確認ですが、おそらくリメイクDQ12も同様)。これに対処するために、当プラグイン中で独自のBRK命令解釈クラスを作成し、SFCGENEditorは逆アセンブル時にはこの独自解釈クラスにBRK命令の解釈を投げるようになっています。初期バージョンとしてとりあえず目につくあたりのBRK解釈について引数解釈の実装をしています。(未解析の領域で使われているものについては未実装)

万人が使うものでもないと思うので、前提条件を満たしていない場合の動作やエラー発生時のハンドリングはあまり考えていません。現状このプラグインできることは以下のとおりです。

  • BRKの可変引数への対応
  • 固定文字列(アイテム名など)、戦闘メッセージ、メッセージのデコード(編集機能は現状実装予定なし)

本プラグインを使用して発生したいかなる損害についても一切責任を負いません。またROMの入手方法についての質問も一切お答えできませんのでご了承ください。

  • 固定文字列・戦闘メッセージ・移動中メッセージなど文字列の(直感的な)リアルタイム変更(変更して保存したらその場でROMに反映できる)
  • 画像イメージの表示(あくまでおまけ、画像イメージ自体の変更はできません)
  • パレットデータの編集(主にモンスター色変更用)

本ツールを使用して発生したいかなる損害についても一切責任を負いません。またROMの入手方法についての質問も一切お答えできませんのでご了承ください。

2次配布は禁止とします。

スポンサーリンク
■ 1.使い方

追加点はなし
■ 2.メニューについて

追加点はなし
スポンサーリンク