ステータス変更 一覧

DQ3 「みのまもり」を導入する2

なしくずしに今回から実装を行います。まずはウィンドウ関連の変更から。変更するウィンドウは$0A(すごろく中ステータスウィンドウ)、$39(ステータスウィンドウ)、$9F(ルイーダ用ステータスウィンドウ)、$BA(登録所用ステータスウィンドウ)、$B9(種投与時名前職業表示ウィンドウ、座標サイズ変更のみ)、$B8(投与する種選択ウィンドウ)、$BB(種投与残り回数表示ウィンドウ)、$13(所持金ウィンドウ、座標のみ変更)です。座標の変更等については固定長データ「ウィンドウ」のXY座標やWidth,Heightを変更するだけなので省略します。

続きを読む


DQ3 「みのまもり」を導入する1

思いもかけず大事になってきた感がありますが、まじめに「みのまもり」の新設についてその作業範囲についてまとめてみます。ちなみにDQ3 K.Mix用なので、オリジナルから変更する場合は不要な箇所もあります。

続きを読む


スポンサーリンク

DQ3 体力をHP決定要素から外す2

バイナリスレのほうで、「戦士の守備力を戻すと戦士の存在感がオリジナルになってしまう」という指摘があったのですが、これに関してもう補足しがてらだらだらと書き散らします。DQ3SFC K.Mixでは、ステータスが255を超えて成長するようにしているため(これは成長の鈍るLv50以降もレベルアップでステータスが上がる余地を残すためです)、そのままではオリジナルより実際の能力値が高くなってしまいます。このため、攻撃力は力の1/2に調整しているのですが、守備力に関しては調整をしませんでした。従って、各職業のとりうる最大値に応じた守備力基礎値は以下のようになっています。

続きを読む


DQ3 体力をHP決定要素から外す1

DQ3SFC K.Mixではあまり深く考えずに守備力の値を素早さ1/2から体力1/2にしたのですが、成長値を255を超えて設定していたために勇者、戦士といったHPの高い職業の守備力が体力に引きずられてオリジナルより高くなる、という弊害が起きました。HPが高い上に守備力も高い、さらに勇者に限っては自動回復もあるので奇跡の剣と合わせると磐石、というケースもあったようです。 続きを読む


スポンサーリンク
1 2