はじめに

SFC版のDQ3の内部構造を知ったのが2007年末。しかし開発環境(?)があまりにハードルが高いのに愕然としてつらつらとツール(DQ3SFCEditor)を作り始めてはや1年。拙いながらもプログラム部分の編集もできるようになってきたので、いよいよ本題の改造にとりかかることにしました。改造の過程だけでなくバイナリ神スレでは書ききれない内部の動きなども書いていく予定です。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。