DQ6 Extended(拡張ベースパッチ)作成にあたっての考慮点5

考慮点というよりは単なる進捗報告みたいなものです。

しばらく放置していたのですが、ようやく少しデバッグする気になったので本腰を入れてデバッグしたところ、単に自分のコードがバグっているということが判明し(変えて挙動がおかしくなってるんで当たり前の話ですが)、「移動中の呪文が1回おきに妙なものが実行される」という問題は解決できました。というわけでカルカド到達で止まっていたテストプレイを再開し、ジャミラス撃破→ホルストック→クリアベール→ミラルゴ撃破→マーメイドハープ入手まで進めました。相当雑にプレイしているのですぐに死人が出るのが目下の悩みだったりしますwww。ゲーム性には何も手を加えていないので、「このままクリアまで確認できれば2週間位でリリースできるかな」と甘い予測を立てていたところ、どうも一部パレットがおかしい問題があることに気が付きました。

DQ6_Extended002

コンテストが始まった後のステージの上の床のパレットがおかしいです。

dq6001

同様の違和感はひょうたん島(夜)のときにも感じたのですが、その時は再開したばかりのテストプレイを先に進めたいと思って見て見ぬふりをして検証はしませんでした(念のためスクリーンショットだけはとっておいた)。

DQ6_Extended000

正しくはこちら。

DQ6_Extended003

パレットの場所を変えたことによる影響だと思うのですが、それぞれのイベントを解析しないとどう修正するべきなのかわからないので多少手間が掛かりそうですが(どっちにしろ解析はやらないといけないので順番が前後するだけの話と思って諦めます)、多少は前進したということでよしとします。

(3/2追記)
単にパレットアクセスを移動した時のプログラムの修正がミスっていただけということがわかりテストプレイを再開したものの、今度はやはりベストドレッサーコンテストの審査員によるボーナスコーディネートのコメント表示部分でメッセージ表示がバグるという問題を見つけてしまいました。他にも細かい問題がみつかったりしているのでなかなかリリースまでたどり着くのは大変そうです。

(3/3追記)
ベストドレッサーコンテスト周りの不具合を修正してテストプレイを続けていたところ、天馬の手綱を取った直後あたりで熟練度、呪文習得状態が別処理で上書きされているらしきことが発覚し、デバッグ&1からテストプレイやり直し確定になってしまいました。嗚呼…。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。