DQ3 ストーリー変更(オリハルコンの洞窟3)

マップの追加ができるようになったのでB1Fと同じようにして最下層までマップを追加し、問題なく行き来できることを確認します(マップ作成+設定は結構時間がかかったんですが、書くことはないので省略)。今回はギミックとして「同フロア内の封魔石を破壊したら呪文が使えるようになる」としているので、その部分が他と異なる部分です。

  • SR: $0DE976 NPC1_TalkSR_058C(B2Fの封魔石のNPC)(新SR)
0DE976JSL $CDEBDBSR: $0DEBDBイベント戦闘(vs封魔石-青)
0DE97AJSL $C1E32ESR: $01E32E 引数:1#$003FBGM再生
0DE980LDA #$0019A=#$0019
0DE983JSL $C74B8CSR: $074B8C行動対象キャラクター指定
0DE987JSL $C75930SR: $075930キャラクター消滅
0DE98BLDA #$0010A=#$0010
0DE98ETSB $35B2A or $35B2オリハルコンの洞窟B2Fの封魔石Bを破壊した
0DE991JSL $CDEC31SR: $0DEC31オリハルコンの洞窟B2F呪文封印解除処理
0DE995RTLreturn

  • SR: $0DEC31 オリハルコンの洞窟B2F呪文封印解除処理(新SR)
0DEC31LDA #$0020A=#$0020
0DEC34JSL $C74B39SR: $074B39処理にインターバルを置く
0DEC38JSL $CDEB7FSR: $0DEB7Fオリハルコンの洞窟B2Fの呪文封印を解いたか
0DEC3CBCC #$0Cif(c==off) goto $0DEC4A
0DEC3EJSL $C7771ESR: $07771E呪文有効環境設定
0DEC42JSL $C737BESR: $0737BE 引数:1#$103Fメッセージ表示
0DEC48BRA #$06goto $0DEC50
0DEC4AJSL $C737BESR: $0737BE 引数:1#$103Eメッセージ表示
0DEC50JSL $CDACD2SR: $0DACD2キー入力でメッセージウィンドウを閉じる
0DEC54JSL $CDD65CSR: $0DD65CPC表示?
0DEC58RTLreturn

  • SR: $0DEB7F オリハルコンの洞窟B2Fの呪文封印を解いたか(該当c=on)(新SR)
0DEB7FLDA $35B2A=$35B2
0DEB82AND #$0010A&=#$0010オリハルコンの洞窟B2Fの封魔石Aを破壊した
0DEB85BEQ #$0Aif(z==on) goto $0DEB91
0DEB87LDA $35B2A=$35B2
0DEB8AAND #$0020A&=#$0020オリハルコンの洞窟B2Fの封魔石Bを破壊した
0DEB8DBEQ #$02if(z==on) goto $0DEB91
0DEB8FSECc=on
0DEB90RTLreturn
0DEB91CLCc=off
0DEB92RTLreturn

封魔石を倒すたびに「フロア内の封魔石を全部倒しているか」の判定を行い、倒していれば呪文が使えるようにする、というだけです。この処理を全フロアについて実装します。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。