DQ3 ストーリー変更(幽霊船1)

作業を始めてからずいぶんたってから、「こんな変更やるって言ってたっけ」と思い返して以前のエントリを見直してみたんですが、幽霊船のところを変えるなんてどこにも書いてなかったですね。そのせいもあってか、作業を開始したものの、方針が定まっていなくて技術的な問題ではなくネタがないために作業が滞っていました。ようやく全体像がまとまってきたので以下にまとめます。演出スキルも多少上がってきたのでそれっぽいイベントが作れそうです。

  1. 幽霊船B1Fで愛の思い出を入手して甲板に出たタイミングでイベントを発生させる。追加ボス(グラコス+ネクロマンサー(オリジナル、グラフィックはシャーマン)+ザコ)を倒すまでは幽霊船から出られないようにする。
    • マップ中は甲板,B1Fともルーラを使用禁止にする。
  2. 甲板の出口にNPC(モンスター)を配置して通れないようにする。
  3. 追加ボスを倒していない状態で全滅した場合には愛の思い出は没収する。負け逃げでイベントをスキップさせないようにするため。
  4. イベント中はエンカウント設定を変更し、エンカウント率およびモンスターを若干変更する。
  5. 新規に配置したモンスターNPCは追加ボス:ネクロマンサーによって作られた「すぐに復活するアンデッド」のために、倒しても消えないが、1体だけ戦いを仕掛けてこないモンスターがいる。そのモンスターが落とした「復活の玉」を幽霊船の自称船長(1Fの舵を握っていたガイコツ)が拾っており、モンスター退治を請け負うかわりに復活の玉を受け取れる。その状態で前述のモンスターに話し掛けると復活の玉を取り返すべく戦いを挑まれる。このモンスターは倒すと消えるのでボスモンスターのいるところにいけるようになり、ボスを倒すとNPCは全部消える。

ストレートにボス戦となってしまってはあまりにさっくりすぎるのでちょっと複雑にしてみました。とはいえ、移動できる場所は限られているのでそんなに迷うことはないと思います。もともとは甲板に出たら不思議なダンジョンのモンスターハウスのようにぎっしりとモンスターを配置し、移動中メニューを開けないようにして連戦させて最後にボスと戦う、というようにしたかったのですが、あんまりたくさんキャラクターは配置できないようなので方針を変えました。次回から実装を行います。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。