DQ3 氷の洞窟移植作業3

氷の洞窟、氷の神殿の戦闘背景は某氏からの指摘ですでにパッチに組み込まれていることがわかりました。

洞窟用の背景
神殿用の背景

どちらも既存の背景のパレットのみを変えただけですが、神殿の方はマップに合わせようとして凹凸のないのっぺりとしたものに変えようとしてみましたがうまくいかないので諦めましたww。洞窟の方は床の色が若干どぎつい感じがするので出現モンスターとの兼ね合いもありますが多少変えてもいいかも。肝心のグランドラゴーンの背景はゾーマ戦の背景の流用かそれのパレットを変えたものにしようかと思っています。

次に氷の床のギミックの実装に移ります。まずDQ3マップエディタで氷の床に相当する部分の通常情報を#$2800に変えておきます。

  • SR:$氷の洞窟B3F-1移動・宝箱・ドア・NPC情報設定 0EE281(新SR)
0EE296JSL $C738E2SR: $0738E2 引数:1#$01 引数:2#$00 引数:3#$C7D171
0EE29FRTLreturn

DQ6のマウントスノーの洞窟のギミックの実装をパクります。DQ6のマップギミックの定義の仕方は少々変わっていて実装場所の特定が一番面倒だったりします。矢印の床の実装、斜め階段の実装(魔術師の塔)などと見比べるとDQ3での対応するRAMアドレスの場所がだいたい分かるので移植します。

  • SR:$07D171 氷の上移動処理(新SR)
07D171LDA $C825,YA=$C825+Y
07D174INCA++
07D175INCA++
07D176TAXX=A
07D177LDA $7F0000,XA=$7F0000+X
07D17BAND $C1A3A&=$C1A3
07D17EBEQ #$27if(z==on) goto $07D1A7
07D180LDX $C6E5,YX=$C6E5+Y
07D183LDA $9AE1,XA=$9AE1+X
07D186STA $18DP($18)=A
07D188LDA $D165,YA=$D165+Y
07D18BCMP #$0008A>=#$0008?
07D18EBCS #$17if(c==on) goto $07D1A7
07D190ASLA< <1
07D191TAXX=A
07D192LDA $C825,YA=$C825+Y
07D195JSR $D1A8SR: $($07D1A8+X)
07D198BNE #$0Dif(z==off) goto $07D1A7
07D19AJSL $C75017SR: $075017向き固定フラグON?
07D19ELDA $CFA5,YA=$CFA5+Y
07D1A1AND #$0006A&=#$0006
07D1A4STA $CFA5,Y$CFA5+Y=A
07D1A7RTLreturn
  • SR:$07D1B8 氷の上を歩く処理(サブ)_SR_0000(新SR)
07D1B8SECc=on
07D1B9SBC $18A-=(DP($18)+!c)
07D1BBBRA #$11goto $07D1CE
  • SR:$07D1C6 氷の上を歩く処理(サブ)_SR_0001(省略)
  • SR:$07D1BD 氷の上を歩く処理(サブ)_SR_0002(省略)
  • SR:$07D1C2 氷の上を歩く処理(サブ)_SR_0003(省略)
  • SR:$07D1CA 氷の上を歩く処理(サブ)_SR_0004(省略)
  • SR:$07D1CE 氷の上を歩く処理(サブ)
07D1CETAXX=A
07D1CFLDA $7F0000,XA=$7F0000+X
07D1D3ORA $7F0002,XAor=$7F0002+X
07D1D7AND #$0001A&=#$0001
07D1DARTSreturn

相変わらず何をやっているかはあまり理解していません。1つ問題として、デフォルトの移動距離(8ピクセル?)だと氷の床のギミックが動作しないケースが発生してしまうようです。

※動作するケース
※動作しないケース

これを防ぐには移動単位を倍(16ピクセル?)にして中途半端なところで止まれないようにすればいいのですが、今度は氷の洞窟パッチのマップや通行情報が8ピクセルを前提にして描かれているようでいざマップ上に展開すると通行情報が壊れてしまい、とんでもないところを歩けるようになってしまいます(原因突き止めるのにだいぶ時間がかかった…)。通行情報だけでなく、マップ自体も多少手直しが必要っぽかったのでマップを修正するのは諦めました。氷の床のギミックがギミックとして動作しているのはグランドラゴーンの直前のフロアのみなので、8ピクセルのまま動作を確認したところ、一応問題なさそうだったのでとりあえずよしとします。

これでグランドラゴーン以外の部分については一通り終わりました。グランドラゴーンまわりについては、イベント自体は基本神竜の処理をパクればいいはずです。ゾーマのアニメーションやら暗黒の波動のエフェクトがなんとかできないかのほうに時間を割きすぎて(エフェクトのいじり方全然わかんねえ…)まだ何も手を付けていません。

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無し より:

    氷の洞窟、順調にいってますね。
    すごく楽しみです。
    話は変わりますが、dq3にはアイテムにアイコンがありますが、入手するときだけ見れないのは勿体無いので、モンスター図鑑みたいにアイテム図鑑(商人が鑑定すると増えていく)を導入してほしいです。
    もしくは商人が鑑定して説明しているときにアイコンが表示されるようにしてほしいです。
    また、僧侶や魔法使いを灰ゾーマ戦に参加できるよう最大hpの上限を上げてほしいです。
    それから戦士に特技「かばう」(1ターンの間味方への単体攻撃のみ身代わりする。レベル10で習得、レベルが+10していく毎にかばえる回数が1回ずつ増えていく)をどうにゅうしてほしいです。
    そして、敵もかばうを使えたら面白いかも。

    管理者より返信:

    基本的に「○○してほしい」と言うものについては個人の好みだと思うので「やりたいやつが自分でやる」のルールに則ってご自分で作業してくださいと返すことにしています。それを踏まえた上でリアクションすると

    ・アイテム図鑑
    →あんな小さいアイコンを表示することに意味があるのか?モンスター図鑑のように画面を切り替えてアイテムグラフィックを表示するとしても、画像が用意しきれない(DQ9から抜くか?)。コンプリート時のご褒美に困る

    ・HP増加
    →下駄を履かせるようなアイテムの導入を考え中。現状のバランスを破壊しかねないので最終的には導入しないかも。その場合でも現状の最大HPの底上げはしない。

    ・戦士に「かばう」の導入
    →似たようなギミックを既に実装済み(次回リリースに含める予定)。モンスターに使わせる予定は今のところなし。

    ということになります。あしからず。

  2. 匿名 より:

    お疲れ様です。数あるパッチの中でもkmixが一番気に入っていて、以前から5・6回くらい楽しませて頂いてます。ありがとうございます。
    少し前から久々に始めてダークドレアム乱獲したので、ぼちぼち灰ゾーマ倒して終わろうかな~と思ったところに新規作業記事。新ダンジョン&新ボス実装はやはりテンション上がりまくり…!
    それにオリジナルのゾーマの動作がいまいち威厳無いなぁとは思ってただけに、新動作のサンプル拝見した時は印象がかなり良い感じに変わっていて驚きました。
    次回パッチ更新はとても楽しみですが、お体に気をつけて無理しない程度に頑張って下さい。

    管理者より返信:

    プレイしていただきありがとうございます。暇な時にたまーにやり返してもらえるような存在になると嬉しいです。ゾーマのモーションやら暗黒の波動のエフェクトやら思うように進まないのでモチベーションが落ち気味ですがそのうちリリースできたらいいなと思います。気長にお待ち下さい。

  3. GBC版未プレイ より:

    初めまして。
    1.6.1の頃から何周かプレイしております。
    やや高めの難易度でバランスが良くやり込み要素も増えているので、
    オリジナルよりこちらの方がずっと面白いです。
    氷の洞窟の移植作業をされているそうで非常に楽しみにしているのですが、
    今後の仕様について質問させて下さい。

    1.
    グランドラゴーンもモンスター図鑑に新たに加わるのでしょうか。
    その場合、ゴスペルリングと30万ゴールドを
    既に受け取っているセーブデータでプレイしたら、
    どのような扱いになるのでしょうか。

    2.
    > アイテム枠が厳しかったりもともと追加するつもりがなかったものを
    > ねじ込もうとしているので真面目にやると初回クリア以後のバランス・アイテム・
    > モンスター配置・ストーリー全般を再構成する必要があると思っています。
    昨年11月頃に別の方への返信でこのようにコメントされていますが、
    その後の様子は如何でしょうか。
    1.6.7でプレイしているセーブデータとの整合性について
    注意点等がありましたら教えて頂けないでしょうか。
    (例えば、既存のアイテムの一部を氷の洞窟に移動させて、
    氷の洞窟でしか入手できない筈のアイテムを既に所持しているケース等)
    最悪の場合、もう一度初めからプレイしようかと考えております。

    陰ながら応援しております。
    無理のない程度に頑張って下さい。

    管理者より返信:

    プレイしていだきありがとうございます。作業は最近はあまり進んでおらず、プレイとは関係ないところに時間をかけたりと正直「なにやってんねん」という感じですが、「そのうち出る」と思っていてください。また、基本的に「バージョンアップに伴うフォローは極力やる」のが方針ですが、真面目に対応しようとすると手間がかかりすぎるものやフォロー不可能なものはあまりプレイヤーの不利にならないような形にしようとは思っています。どうしようもないものは諦めて、ということになりますが(次回バージョンアップ時には一部そういうものが含まれます)。さて、個別の回答ですが、

    1→グランドラゴーンは当然図鑑に追加されるモンスターになるが、すでにご褒美をもらっている場合はご褒美を削除することはしない。その状態で図鑑をコンプリートしたら再度ご褒美をもらえるかも知れないがダブってもらってもあまり意味が無いものなので目をつぶる。

    2→以前のバージョンとの整合性を取ることに囚われすぎるのはナンセンスなので一部のアイテムは配転によりダブって入手が可能になるかも(過去のバージョンでも基本そう)。氷の洞窟のドロップアイテムはまだ全く決めていない状態なのでどれが配転になるか、そもそも配転するのかは未定。

    となります。次回は大きな変更になる予定なので以前のバージョンとは「半分別物」という認識でその次にプレイする時に新しいものとして楽しんで頂いたほうが「いつ出るのか」を気にするよりは精神衛生上いいかなと思います。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。コメントは管理者の承認後表示されます。